女性や若手が活躍する建設ステーションの紹介

一覧
会社名 氏名
工事場所
東信工業(株) 新井 友也 さん、片柳 綾 さん
足立区江北三丁目、中川四丁目付近管路耐震化工事
(株)大林組 白浜 夏子 さん
高速1号羽田線(東品川桟橋・ 鮫洲埋立て部)更新異工種建設工事
戸田・鴻池建設JV 川口 亮 さん
HM11 工区HM12 工区基礎・下部・土工事
清水建設(株) 宇田 光伸 さん
(負)環状第2号線トンネル工事
東信工業(株) 西沢 里紗 さん
足立区江北三丁目、中川四丁目付近管路耐震化工事
栄光産業(株) 長谷川 薫 さん
公共ます単第2308 号
メタウォーター(株) グエン ティーモンチン さん
中川水再生センター1系反応槽7・8号散気設備改良工事
大崎建設(株) 今井 昌彦 さん
(負)環状第2号線トンネル工事
(株)古市工務店 古市 新 さん
文京区大塚一丁目、豊島区上池袋四丁目付近管路耐震化工事
アース・グリーン(株) 西井 智哉 さん
台東区橋場二丁目、荒川区南千住三丁目付近再構築工事
新日本工業(株) 新倉 瑞花 さん
東京都石神井学園(28)児童棟B・C 棟改築工事
ライト工業(株) 杉村 匡哉 さん
(負)環状第2号線トンネル工事
UTコンストラクション(株) 原 絵里奈 さん
豊島区目白台二丁目、南池袋一丁目付近再構築その1工事
大豊建設(株) 田島 美裕 さん
江東幹線その2工事江東区東陽、塩浜、枝川、潮見、辰巳地区
清水建設(株) 山本 淳史 さん
江東ポンプ所江東系沈砂池棟建設その2工事
新菱冷熱工業(株) 山口 笑夏 さん
都庁第一本庁舎(25)空調設備改修工事
宇都宮工業(株) 観音寺 葵 さん
八王子水再生センター第一沈澱池機械設備整備工事
日本国土開発(株) 田中 隆斗 さん
立会川幹線再構築その2工事
富士熱学工業(株) 白井 滉也 さん
都立小平南高等学校(27)改修冷暖房設備工事
佐田建設(株) 飯塚 達志 さん
都立小平南高等学校(27)改修工事
振興電気(株) 三浦 友樹 さん
都立臨海地区特別支援学校(仮称)(28)新築電気設備工事
日本道路(株) 池田 茜 さん
歩道舗装工事(27 環 -3)
小柳建設(株) 竹内 奈里子 さん
整地工事(27 六町 -13)
日栄興業(株) 長網 芳子 さん
構造物改良工事25-2-6
大成建設(株) 堀口 さん
東西線南砂駅中央部工区改良土木工事
大成・前田・西松・銭高・三井住友 JV 熊谷 さん、泉川 さん、福原 さん、平野 さん、
雨倉 さん
代々木上原駅・梅ヶ丘駅間線増連続立体交差工事〔土木・第3工区〕
(株)中村建設 6名の若手スタッフ
配水本管(500 o)布設替工事

コーナーTOPにもどる

紹介

下水道管路の耐震化をしています

足立区江北三丁目、中川四丁目付近管路耐震化工事
足立区江北三丁目、中川四丁目 | 東信工業(株)


東信工業(株)
新井 友也 さん、片柳 綾 さん

足立区内の消防署及び病院等の災害復旧拠点11施設に繋がる下水道管路の耐震化を行っています。接続部に土砂の流入の防止や地下水の流入を防止する材料の設置や、地震時に管がマンホール内に突き出しても管口が破損することを防止する工事です。

新井さん(男性)は施工管理、片ノさん(女性)は書類作成及び工事広報を担当しています。二人とも円滑に工事が進むよう住民対応などにも日々積極的に取り組んでいます。

コーナーTOPにもどる


首都高速道路の大規模更新を行っています

高速1号羽田線(東品川桟橋・鮫洲埋立て部)更新異工種建設工事
品川区南品川2丁目 | (株)大林組

(株)大林組
白浜 夏子 さん

現在、首都高羽田線の大規模更新事業として、羽田線と品川シーサイドエリアの運河内に迂回路を設け、車線の切回し高速道路を建設しています。

女性技術者の白浜さんは、工事説明会や現場見学会などにおいて、女性ならではのきめ細やかな視点で力を発揮されています。また、近隣住民との関係も円滑に進むよう活躍されています。

コーナーTOPにもどる


首都高速道路の出入口を建設しています

HM11工区 HM12工区 基礎・下部・土工事
中央区晴海3丁目 | 戸田・鴻池建設JV

戸田・鴻池建設JV
川口 亮 さん

首都高10号線(晴海〜豊洲間)では、現在開発が進む晴海・豊洲地区の交通を高速湾岸線に誘導する役割を担うために橋梁の基礎工事(鋼管井筒基礎橋脚6基)、橋台工事(鋼管杭基礎1基)及び出入部の整備工事を行っています。

若手技術者の川口さんは、社会インフラの需要が見込まれる中、自分が社会のために出来ることを考えて建設業界に入職しました。連日、意欲をもって取り組んでいます。

コーナーTOPにもどる


環状第2号線トンネルを建設しています

(負)環状第2号線トンネル工事
中央区銀座7丁目 | 清水建設(株)

清水建設(株)
宇田 光伸 さん

環状第2号線建設工事のうち、海岸通りと新大橋通りが交差する汐先橋交差点付近の約190 メートル区間ではトンネル工事が進められています。この工事は、臨海部と都心部を結ぶ交通・物流ネットワークの強化、並行する晴海通りの渋滞緩和、臨海地区の防災性の向上、といった効果が期待されています。

若手技術者の宇田さん(写真左)は常に現場確認を行い、的確に上職者へ報告する姿勢で前向きに明るい現場監督として活躍してくれる存在です。

コーナーTOPにもどる


下水道管路の耐震化を行っています

足立区江北三丁目、中川四丁目付近管路耐震化工事
足立区江北三丁目、中川四丁目 | 東信工業(株)

東信工業(株)
西沢 里紗 さん

消防署及び病院等の災害復旧拠点11施設に繋がる下水道管路の耐震化を行っています。マンホールの壁を管外周に沿って切削して縁を切り、切削した溝に土砂の流入を防止するバックアップ材、地下水の流入を防止するシーリング材を充填し、接続部の耐震化を行います。

女性技術者の西沢さんは工事全般で補助業務に従事し、工事PRから作業指示まで幅広く活躍しています。地先住民からの要望にも真摯に向き合うことで、工事をスムーズに進めています補助業務しています。

コーナーTOPにもどる


下水道のメンテナンスを行っています

公共ます単第2308 号
北区中十条二丁目 | 栄光産業(株)

栄光産業(株)
長谷川 薫さん

下水道メンテナンス共同組合の一員では汚水ますを新設する工事を行っています。民家の密集した狭い路地の地下埋設物は輻輳しており、掘削には細心の注意を必要とする工事です。

女性技術者の長谷川さん(写真中央)は工事において事前調査からお知らせビラの配布、現地PR、工事記録写真撮影、各種施工記録の作成など全体管理を行い、日々汗を流しています。

コーナーTOPにもどる


水処理施設の設備を更新しています

中川水再生センター1系反応槽7・8号散気設備改良工事
メタウォーター(株)

メタウォーター(株)
グエン ティーモンチン さん

中川水再生センターでは水処理に必要な反応槽散気設備を更新する工事を行っています。これまでのものより40%の省電力が可能となり、CO2 の削減にもなっています。

女性技術者のグェン ティーモンチンさんは、ベトナムと日本の大学で水環境工学を学んだ後、技術担当者として、散気装置の設計、機器類の仕様決定、機器の試運転、性能確認、納入図書の作成等を行っています。将来はベトナムをはじめとする東南アジアの水環境の改善に役立ちたいとの思いを持って異国の地で頑張っています。

コーナーTOPにもどる


環状第2号線トンネルを建設しています

(負)環状第2号線トンネル工事
中央区銀座7丁目 | 大崎建設(株)

大崎建設(株)
今井 昌彦 さん

環状第2号線建設工事のうち、海岸通りと新大橋通りが交差する汐先橋交差点付近の約190 メートル区間ではトンネル工事が進められています。この工事は、臨海部と都心部を結ぶ交通・物流ネットワークの強化、並行する晴海通りの渋滞緩和、臨海地区の防災性の向上、といった効果が期待されています。

若手技術者の今井さん(写真左から2人目)は自ら率先して大きな声で「○○ヨシ!」と指差し呼称を行い、現場の安全管理に取り組んでいます。この活動を継続することで現場全体が明るく活気に満ち安全意識の高揚に繋がっています。

コーナーTOPにもどる


下水道管路施設の耐震化を行っています

文京区大塚一丁目、豊島区上池袋四丁目付近管路耐震化工事
(株)古市工務店

(株)古市工務店
古市 新 さん

文京区と豊島区内では下水道マンホールの耐震化と浮上防止抑制の工事を行っています。

若手技術者の古市さん(写真中央)は、住民の皆様に安心して日々の生活を送っていただくため、インフラ保全工事を「責任のある仕事である」という意識を持って従事されています。

コーナーTOPにもどる


下水管を交換する工事を行っています

台東区橋場二丁目、荒川区南千住三丁目付近再構築工事
アース・グリーン(株)

アース・グリーン(株)
西井 智哉 さん

明治通り沿いの工場や会社に繋がる下水管 を交換する工事を行っています。

若手技術者の西井さんは、素直で実直な性格から年長者の人からも好かれ、先輩の指示に従い少しずつ仕事を覚えている最中です。安全パトロールでは安全管理の法律を正しく理解し、チェックリストをもとに現場の掲示物貼付状況を確認するなど、日々地道な積み重ねでゼロ災害に取り組んでいます。

コーナーTOPにもどる


児童福祉施設の改修工事を行っています

東京都石神井学園(28)児童棟B・C 棟改築工事
練馬区石神井台三丁目 | 新日本工業(株)

新日本工業(株)
新倉 瑞花 さん

練馬区にある児童福祉施設の改築工事を行っています。古い2棟を解体し、新たに2階建ての鉄筋コンクリート造2棟を新築しています。

女性技術者の新倉さん(写真左)は、建築施工管理を担当し、施工図や工事記録写真のとりまとめを行っています。事務所は女性職員がいることで笑顔の絶えない和やかな雰囲気となっています。

コーナーTOPにもどる


環状第2号線トンネルを建設しています

(負)環状第2号線トンネル工事
中央区銀座7丁目 | ライト工業(株)


ライト工業(株)
杉村 匡哉 さん

環状第2 号線建設工事のうち、海岸通りと新大橋通りが交差する汐先橋交差点付近の約190 メートル区間ではトンネル工事が進められています。この工事は、臨海部と都心部を結ぶ交通・物流ネットワークの強化、並行する晴海通りの渋滞緩和、臨海地区の防災性の向上、といった効果が期待されています。

杉村さんは若いながら高圧噴射撹拌工の職長として現場で従事されています。協力会社の作業員に対して日々作業内容の確認を行い、手戻りがないよう調整し、現場の進捗に大きく貢献しています。

コーナーTOPにもどる


下水管を交換する工事を行っています

豊島区目白台二丁目、南池袋一丁目付近再構築その1工事
UTコンストラクション(株)

UTコンストラクション(株)
原 絵里奈 さん

豊島区内の鉄筋コンクリート管、硬質塩化ビニル管、強化プラスチック複合管などの下水管を交換する工事を行っています。

女性事務職の原さん(写真左から2人目)は、現場の安全及び施工管理を行うための書類を作成しています。書類作成の補助作業としてCAD 図面を現場に合わせ作成しています。

コーナーTOPにもどる


雨水を貯留する大規模トンネルを建設しています

江東幹線その2工事江東区東陽、塩浜、枝川、潮見、辰巳地区
大豊・錢高建設JV

大豊建設(株)
田島 美裕 さん

江東区の雨水を貯留する江東幹線の建設を行っています。トンネルは、内径6000mm、延長2095.15mで泥水式シールド工法で施工しています。

女性技術者の田島さんは、シールド工事の中でも最も重要な要素であるセグメント(円形リング)に関する業務に従事しています。また、女性ならではの視点で見学会をはじめとする様々なイベントに参画・実施で活躍しています。

コーナーTOPにもどる


ポンプ所の沈砂池を建設しています

江東ポンプ所江東系沈砂池棟建設その2工事
江東区東雲二丁目 | 清水建設(株)

清水建設(株)
山本 淳史 さん

江東ポンプ所では、木場、東雲、越中島エリアの雨水を集めて辰巳運河に放流する沈砂池棟の建設工事を行っています。
若手技術者の山本さん(写真左)は、工事係として現場の施工管理、測量計画の立案・作成・実施等を行っています。現場担当と内業担当を毎日交代で作業しています。若手社員の間では工種ごとの縦割りの作業分担がなく情報共有が図られており、現場は順調に進んでいます。

コーナーTOPにもどる


都庁舎の空調設備の改修を行っています

都庁第一本庁舎(25)空調設備改修工事
新宿区西新宿二丁目 | 新菱・大気社・三晃・竹村建設JV

新菱冷熱工業(株)
山口 笑夏 さん

新宿の都庁舎では、空調設備の改修工事を行っています。執務室に省エネ型の空調システムを設置しています。

女性技術者の山口さんは、フロア改修工事における安全、品質、工程の施工管理を担当しています。現場管理では天井ボードを解体撤去した時点で測量の実施及び設備の納まり状況の確認・調査を行っています。

コーナーTOPにもどる


水処理施設設備の更新を行っています

八王子水再生センター第一沈澱池機械設備整備工事
八王子市小宮町501番地 | 宇都宮工業(株)


宇都宮工業(株)
観音寺 葵 さん

八王子水再生センターでは、水処理施設の老朽化対策として沈澱池の機械設備の更新工事を行っています。

女性技術者の観音寺さんは、測量、ポンプの据付調整、各資格取得など積極的に業務に取り組んでいます。写真はトルクレンチを使用して接合ボルトの締付確認を行っている状況です。

コーナーTOPにもどる


下水道幹線の再構築を行っています

立会川幹線再構築その2工事
目黒区碑文谷一丁目 | 日本国土開発(株)

日本国土開発(株)
田中 隆斗 さん

目黒区碑文谷一丁目付近の古くなった下水道幹線の再構築(管きょ更生)を行っています。

若手技術者の田中さん(写真前列右端)は、先輩の指導を仰ぎながら安全・品質・出来形管理を行っています。管きょ内避難訓練の際にはストップウォッチにて時間管理を行って安全管理に努めています。

コーナーTOPにもどる


冷暖房設備の設置工事を行っています

都立小平南高等学校(27)改修冷暖房設備工事
小平市上水本町六丁目 | 富士熱・ユーダイ建設JV

富士熱学工業(株)
白井 滉也 さん

小平市にある都立高校では、冷暖房設備工事を行っています。冷暖房・換気設備を全て更新します。

若手技術者の白井さんは、工程の確認や資材の手配、他業種との搬入調整を行っています。写真は配管・ダクトの吊り間隔が規定の範囲に収まっているかの確認を行っている状況です。

コーナーTOPにもどる


都立高校の改修工事を行っています

都立小平南高等学校(27)改修工事
小平市上水本町六丁目 | 佐田・中尾建設JV

佐田建設(株)
飯塚 達志 さん

小平市にある都立高校では改修工事を行っています。教室棟、体育館棟の改修に加え、エレベーター棟の増築や付属棟の改築も行っています。

若手技術者の飯塚さんは、現場管理者として全工種を担当しています。閑静な住宅街での工事であるため、振動や騒音など近隣住民の方に対する配慮と安全作業を常に意識し、現場内のコミュニケーションを大事にしています。

コーナーTOPにもどる


学校に電気設備を設置しています

都立臨海地区特別支援学校(仮称)(28)新築電気設備工事
江東区青海二丁目 | 振興電気(株)

振興電気(株)
三浦 友樹 さん

江東区の臨海地区では、特別支援学校の新築電気設備工事を行っています。電気工事は他業種と調整が多くコミュニケーションを取り、円滑に現場作業が出来るような関係作りが重要です。

若手技術者の三浦さんは、スムーズに作業に入れるよう図面の確認を行い、建築工事、設備工事との調整を行っています。

コーナーTOPにもどる


歩行者・自転車のための道路を造っています

歩道舗装工事(27 環 -3)
港区新橋4丁目 | 日本道路(株)

日本道路(株)
池田 茜 さん

環状2号線の新橋地区で歩道内のスペースを歩行者と自転車に分離する舗装工事です。

女性技術者の池田さんは、現場で働く協力業者がスムーズに作業できるよう材料や機械の手配、品質管理を行っています。日々の作業の中でコミュニケーションを大事にしており、「女性がいる現場は楽しい!」と思える存在です。

コーナーTOPにもどる


街づくりのため、整地をしています

整地工事(27 六町 -13)
足立区西加平1丁目 | 小柳建設(株)

小柳建設(株)
竹内 奈里子 さん

六町地区では区画整理事業が進められています。その一環として、現場では整地工事を行っていて、地中にある埋設物を撤去し、良質の土に置き換える作業をしています。

女性技術者の竹内さんは、現場代理人として、発注者との協議や現場の工程管理、協力会社との業務調整、資材の発注などすべての作業をコントロールして、日々活躍しています。

コーナーTOPにもどる


古くなった高速道路を改良しています

構造物改良工事25-2-6
大田区 昭和島1丁目他 | 日栄興業(株)

日栄興業(株)
長綱 芳子 さん

首都高速道路の湾岸分岐線で古くなった落下物防止柵や投棄防止柵の改良と高欄の塗装を行う工事を行っています。

女性技術者の長綱さんは、現場での測量とその成果を図面化するCADオペレーターという仕事を行っています。また、日々の書類管理等も行い、女性ならではの鋭い観点から意見を出し、現場では欠かせない人材として活躍しています。

コーナーTOPにもどる


地下鉄の駅を使いやすく改良しています

東西線南砂駅中央部工区改良土木工事
江東区南砂3丁目〜新砂3丁目 | 大成建設(株)

大成建設(株)
堀口 さん

東西線の南砂駅では、ホーム1面、線路1線を増設し、2面3線化することで列車の相互発着を可能とし、ホーム上の混雑の緩和、列車の遅延防止、お客様の安全性・利便性の向上を図る大規模改良工事を行っています。

若手の堀口さんは入社2年目ですが、観察力とコミュニケーション力が優れていて、工事の施工管理や安全管理に関し、時には現場の方々に厳しく接する一方、気持ちよく作業に入れるよう毎日、汗を流しています。1 日の始まりである朝礼では、大きな声で現場内を盛り上げています。

コーナーTOPにもどる


鉄道を地下に移し、踏切をなくす工事をしています

代々木上原駅・梅ヶ丘駅間線増連続立体交差工事〔土木・第3工区〕
世田谷区 北沢 2 丁目 | 大成・前田・西松・銭高・三井住友 JV

大成・前田・西松・
銭高・三井住友JV
雨倉さん、平野さん、
泉川さん、福原さん、
熊谷さん

小田急電鉄小田原線の代々木上原駅付近から梅ヶ丘駅付近までの約2.2km区間では、道路と鉄道を連続して立体交差化し、踏切での慢性的な交通渋滞を解消する工事が進められています。下北沢駅は1日の乗降者数が10万人を超える駅で工事は慎重かつ丁寧に行うことが求められています。

(写真左から)雨倉さん、平野さん、泉川さん、福原さん、熊谷さんの5名は、若手技術者として、施工計画、施工管理など各々の現場で活躍しています。ベテランと分け隔てなく意見を出しあうなど、良好な環境の中で、工事完成に向けて努力しています。

コーナーTOPにもどる


新しい水道本管を設置しています

配水本管(500 o)布設替工事
目黒区 目黒 2 丁目〜 三田 2 丁目 | (株)中村建設

(株)中村建設
6名の若手スタッフ

水道の送配水施設事業の一環として、内径500mm配水本管の新設工事を行っています。

4〜6名の男女若手スタッフが計測作業を行い、現場情報をもとに、配水本管が適正に配置されたのかなどの確認作業を行っています。また、若手中心のメンバーにより IT 技術を活用し、現場内の連携が瞬時に取ることができ、互いの知識や技術の共有化を図られ、業務にフィードバックさせる環境が作られています。

コーナーTOPにもどる

一覧
会社名 氏名
工事場所
戸田建設(株) 李存民 さん
(改関負)王子南出入口下部・石神井川付替(その5)・街路工事
森本・アクアスペース建設共同企業体 入江 さん
小名木川護岸耐震補強工事(その2)
五洋建設(株) 櫻井 さん、山田 さん
足立区千住緑町一、二丁目付近再構築工事
(株)栄松 鈴木 さん
渋谷入口(下り)新設工事
港シビル(株) ルウィン さん
呑川防潮堤耐震補強工事(その14)
清水建設(株) 星野 さん
環状第2号線トンネル工事
大崎建設(株) 迫間 さん
環状第2号線トンネル工事
前田建設工業(株) 加茂 さん
矢口ポンプ所耐震補強及び連絡渠整備工事
(株)大盛工業 藤田 さん
豊島区目白二丁目、南池袋一丁目付近再構築その1工事
新日本工業(株) 大井 さん、上野 さん
下水道管布設工事(29六町-5)工事
ナカノフドー・守谷・松鶴建設共同企業体 吉田 さん、尾内 さん、福田 さん
都立江北高等学校(28)改築工事
首都高機械メンテナンス(株) 池本 さん
機械設備他維持補修28
首都高技術(株) 田島 さん
構造物点検(平成28年度定期点検)
(株)ナプコ 染谷 さん
土木維持補修28-2
(株)フジタ 松田 さん
(改)小松川JCT陸側下部工事

コーナーTOPにもどる

紹介

首都高速王子南出入口整備に伴い街路整備工事をしています

(改関負)王子南出入口下部・石神井川付替(その5)・街路工事
北区堀船 | 戸田建設(株)

戸田建設(株)
李存民 さん

首都高速王子南出入口整備に伴い、明治通りや周辺区道の街路整備工事等を行っています。

若手技術者の李存民さんは、経験年数は2年と短いですが、風格と度胸を備えております。普段は飄々として憎めないキャラクターですが、一方で、芯が強く固い意思を併せ持っており、時に厳しく、時に鋭い眼力で現場を見渡し、安全・品質・工程を最前線で管理しています。

コーナーTOPにもどる


河川護岸の耐震補強工事を行っています

小名木川護岸耐震補強工事(その2)
東京都江東区森下2丁目 | 森本・アクアスペース建設共同企業体

森本・アクアスペース
建設共同企業体
入江 さん

江東地区の小名木川では、地震が発生した場合における、護岸の機能保持や津波等の浸水防止を目的とした、既設護岸の耐震補強工事を行っています。

女性技術者の入江さんは、入社2年目で安全管理・地域貢献等の仕事を担っております。地域住民への挨拶はもとより、遊歩道沿いで犬の散歩をされている飼い主さんに声をかけ、犬の写真を撮り溜め現場に掲示するといったアイデアを提案・実行する等、女性の観点で現場を柔らかい雰囲気にしてくれています。その反面、妥協を許さない一面も持ち合わせており、いまや現場に欠かせない人材として日々汗を流しています。

コーナーTOPにもどる


下水道管路の新設を行っています

足立区千住緑町一、二丁目付近再構築工事
足立区千住緑町一、二丁目 | 五洋建設(株)

五洋建設(株)
櫻井 さん、山田 さん

足立区千住緑町1、2丁目では、既設管きょの更新に併せて、雨水排水能力の増強を図るための再構築(管きょの新設)工事が進められています。

若手技術者の山田さん(写真右)、櫻井さん(写真左)は、20代後半〜30代の係長・主任クラスが不在である中、ふたりで切磋琢磨しながら日々の現場運営を行っております。朝礼及び昼の作業打合せの司会進行を主体的に行い、自分たちが現場を取り仕切っているという自信と責任感を持って、業務に取り組んでいます。

コーナーTOPにもどる


首都高速3号線下り線に渋谷入口を新設しています

渋谷入口(下り)新設工事
渋谷区渋谷 | (株)栄松

(株)栄松
鈴木 さん

国道246号と都道六本木通り交差点部では、首都高速3号線下り線の渋谷入口を新設する工事が進められています。

若手技術者の鈴木さんは、大都市渋谷の中心という難しい施工条件の中、多工種にわたる作業に従事するだけでなく、スポットで入場する専門業者の橋渡し的な役割も担っています。決められたルールに対し積極的に模範となる行動を示すと同時に、作業所の雰囲気を盛り上げるムードメーカー的な存在として活躍しています。

コーナーTOPにもどる


河川防潮堤の耐震補強工事を行っています

呑川防潮堤耐震補強工事(その14)
大田区北糀谷一丁目 | 港シビル(株)

港シビル(株)
ルウィン さん

大田区北糀谷一丁目を流れる河川では、地震が発生した場合における、防潮堤の機能保持や津波等の浸水防止を目的として、堤防の下を固めて沈下を防止する等の耐震補強工事を行っています。

若手技術者のルウィンさんは、ミャンマー出身の技術者です。いつもにこにこ笑顔で現場の雰囲気を良くしています。仕事に関しては真剣で、日本語を難なく駆使し、仕事の指示を確実に出すばかりではなく、現場を引っ張る活躍をしています。

コーナーTOPにもどる


環状第2号線トンネルを建設しています

環状第2号線トンネル工事
中央区銀座7丁目 | 清水建設(株)

清水建設(株)
星野 さん

環状第2号線建設工事のうち、首都高速都心環状線及び高速八重洲線との交差部では、トンネル工事が進められています。この工事は、臨海部と都心部を結ぶ交通・物流ネットワークの強化、並行する晴海通りの渋滞緩和、臨海地区の防災性の向上、といった効果が期待されています。

星野さんは、2年目ながら物怖じせず、明るく業務に取り組んでいます。問題意識を常にもち、知識を吸収しようという積極的な姿勢で、共に働く仲間からも信頼されています。また、現場において常にコミュニケーションの中心にいるため、協力会社間の意思疎通に大いに貢献しています。

コーナーTOPにもどる


環状第2号線トンネルを建設しています

環状第2号線トンネル工事
中央区銀座7丁目 | 大崎建設(株)

大崎建設(株)
迫間 さん

環状第2号線建設工事のうち、首都高速都心環状線及び高速八重洲線との交差部では、トンネル工事が進められています。この工事は、臨海部と都心部を結ぶ交通・物流ネットワークの強化、並行する晴海通りの渋滞緩和、臨海地区の防災性の向上、といった効果が期待されています。

迫間さんは期待の若手として現場に配属され、前向きな姿勢と持ち前の明るさで、現場のムードメーカになっています。第三者への気配りをモットーとしており、周辺住民や通行者の視点で、細かな対策を実施するなど、日々活躍しています。

コーナーTOPにもどる


ポンプ所の耐震補強工事を行っています

矢口ポンプ所耐震補強及び連絡渠整備工事
大田区矢口 | 前田建設工業(株)

前田建設工業(株)
加茂 さん

矢口ポンプ所(大田区矢口周辺の雨水を吸揚して多摩川に放流・昭和43年稼働)では、下部土木構造物の耐震補強を行っています。東京都の耐震補強の現場としては規模が大きく、雨天時に雨水が流入してくるため、特に安全・品質・環境への配慮が求められる難しい工事であります。

若手技術者の加茂さんは、足場等の仮設計画の作成、協力会社との調整や資材調達等を担当しています。安全の確保を第一に、作業の説明は、現地で詳細に行い、危険予知を図っています。また、朝礼や昼礼も主体的に行い、安全・品質・工程管理の主力として活躍しています。

コーナーTOPにもどる


下水道管路の再構築を行っています

豊島区目白二丁目、南池袋一丁目付近再構築その1工事
豊島区目白 | (株)大盛工業

(株)大盛工業
藤田 さん

豊島区目白では、既設管きょの更新に併せて、雨水排水能力の増強を図るための再構築(管きょの新設)工事を行っています。

女性技術者の藤田さんは、経験は浅いものの、早く仕事を覚えようと、作業員とのコミュニケーションを常に心がけて前向きに業務に取り組んでいます。仕事に対して積極的であり、物覚えも早いため、今後の活躍が大いに期待される若手技術者です。

コーナーTOPにもどる


下水道管路の新設を行っています

下水道管布設工事(29六町-5)工事
足立区六町 | 新日本工業(株)

新日本工業(株)
大井 さん、上野 さん

足立区六町地区では、区画整理事業における下水道布設工事が進められています。

若手技術者の大井さん(写真左)は、施工管理において、資機材搬入、重機配置の計画や調整を担当しています。作業員とのコミュニケーションを深めることで、円滑な工程管理につなげ、現場の運営に貢献しています。また、女性技術者の上野さん(写真右)は、書類や安全掲示物の作成業務を担当しています。書類等作成だけでなく、持ち前の明るさで現場全体を盛り上げています。

コーナーTOPにもどる


都立高校の改築工事を行っています

都立江北高等学校(28)改築工事
足立区西綾瀬四丁目 | ナカノフドー・守谷・松鶴建設共同企業体

ナカノフドー・守谷・松鶴
建設共同企業体
吉田 さん、尾内 さん、
福田 さん

都立江北高等学校では授業が行われている中で、校庭に新しい校舎を建てる工事が進められています。

尾内さん(写真中央)は5年目となり、施工管理を担当しています。杭頭補強筋の墨出しや施工数量の確認など、正確さが求められる仕事を任され、活躍しています。2年目の吉田さん(写真左)と1年目の福田さん(写真右)は、新規で現場に入る作業員への注意事項等の説明を担当しています。この説明により、現場での安全管理が徹底されています。三人は「これからも笑顔を絶やさず、頑張ります。」とのことで、今後の活躍が期待されます。

コーナーTOPにもどる


首都高速道路のトンネル換気・トンネル消火・料金所機械等の維持管理を行っています

機械設備他維持補修28
首都高速道路各所 | 首都高機械メンテナンス(株)

首都高機械
メンテナンス(株)
池本 さん

首都高速道路の各所では、トンネル換気・路面排水・トンネル消火・料金所等の設備やパーキングエリアなどの維持管理を行っています。

若手技術者の池本さんは、トンネル消火設備の維持補修担当者として、首都高を安全・安心・快適にするための業務に従事しています。さらに、通行止め点検作業の責任者も任されており、業者間の調整・指導を精力的に行い、事故ゼロ達成に向けて、日々活躍しています。

コーナーTOPにもどる


首都高速道路の構造物や附属施設の点検・診断をしています

構造物点検(平成28年度定期点検)
首都高速道路のうち西東京エリア | 首都高技術(株)

首都高技術(株)
田島 さん

首都高速道路では安全性と快適性を守るため、「橋梁やトンネルなどの土木構造物」や「標識や照明などの附属施設」の点検・診断が行われています。

女性土木技術者の田島さんは、高速道路の高架下や道路上を徒歩で巡回し、構造物や附属施設の状況を日常的に点検・診断しています。日頃から、点検・診断技術の知識習得に積極的に取り組み、首都高速道路の安全を守っています。また、結婚出産を経て、現在は仕事と家事と育児を両立させています。女性ならではの発想を活かし、検査機器の特許を取得するなど、会社へ大いに貢献する仕事ぶりで活躍しています。

コーナーTOPにもどる


首都高速道路の補修工事を行っています

土木維持補修28-2
江東区門前仲町 | (株)ナプコ

(株)ナプコ
染谷 さん

首都高速道路9号深川線の油堀公園内では、高速道路のメンテナンスとして、鋼桁や鋼床版の補修が行われています。

若手技術者の染谷さん(写真右から2人目)は、5年目の現場管理者です。作業開始前には、疑問点、作業の急所や危険有害性などを先輩に確認し、作業手順書についても熟読するなど、堅実に業務に取り組んでいます。現場内では、最年少になることが多いですが、作業員の能力を把握した指示は的確であり、施工能率と安全面の両方を満たす円滑な現場管理を行っています。

コーナーTOPにもどる


首都高速道路のJCTを整備しています

(改)小松川JCT陸側下部工事
江戸川区西小松川町〜東小松川二丁目 | (株)フジタ

(株)フジタ
松田 さん

首都高速道路では、7号小松川線と中央環状線を連結する小松川JCTを新設しており、小松川出入口の付け替えや付属街路の付け替え等も行っています。

女性技術者の松田さんは、施工管理を担当しており、先を見据えた段取りが求められる重要な仕事に、やりがいや楽しさを感じながら、責任をもって取り組んでいます。さらに、女性ならではの気遣いや何気ない挨拶、季節に合わせた花を事務所周りに植栽するなど、作業所のみならず、地元住民とのコミュニケーション向上につながる活躍をしています。

コーナーTOPにもどる

応募について

東京都魅力ある建設事業推進協議会(CCI東京)では、
東京都内の建設事業をより魅力のあるものにするため、一般の方を対象とした見学会や
現場で働く優秀技能者の表彰などを行い、建設業のイメージアップに努めています。
その取り組みの一環としまして、女性や若手が働く建設ステーションの紹介を実施いたします。
下記要項をご覧の上、奮ってご応募ください。

応募用紙(ダウンロード)に必要事項を記入の上、
下記の【4 応募先】まで【メール】または【郵送】にてご応募ください。

1 募集テーマ 建設事業の魅力をPRするため女性や若手が活躍する建設ステーションの紹介
都内の建設現場で働く女性や若手が活躍する建設ステーションを募集します。
(事務職、技術職、技能職等の区分は問わない)
若手とは35歳以下の方を対象とします。
2 応募条件 都内の建設工事等(維持補修や設備工事を含む)に携わっている方による応募
肩書き、資格、経験は問わない
3 応募方法 ・応募様式1〜3に記入し、データ(CD-ROM or Eメール)又は郵送により提出
・写真のファイル形式はJPEGとし、文章、写真を含めて3MB以下とする
4 応募先 【Eメール】
アドレス:S0000402@section.metro.tokyo.jp
(メールサイズ3MB未満)
東京都建設局総務部技術管理課 CCI 東京事務局あて
メール件名「CCI東京 女性や若手が活躍する建設ステーションの紹介への応募」
【郵  送】 〒163−8001
東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 
東京都建設局総務部技術管理課 CCI 東京事務局
5 応募期間 随 時
6 紹介方法 ・応募内容を確認、整理し、CCI東京ホームページ、CCI東京構成団体の媒体等で紹介させていただきます。
・CCI東京ホームページでの紹介は一定期間(1〜3年程度)掲載し、削除させていただきます
・紹介された女性や若手技術者には記念品を贈呈させていただきます(予定)。
7 注意事項 ・Eメールで応募する場合は、メールサイズを3MB未満にしてください。(サーバの状態によっては、受信できない場合があります。)
・メール件名は「CCI東京 女性や若手が活躍する建設ステーションの紹介への応募」としてください。
・郵送にて応募する場合は、ファイルをCD-Rに保存して郵送してください。
・デジタル写真はファイルサイズの縮小を除き、加工しないでください。
・応募用紙、CD-Rの返却はいたしません。
・建設ステーションの紹介は、CCI東京ホームページ、パンフレット、各種イベントなどで行います。
・応募様式に記載されている内容等が不適切であった場合は、応募の対象とならないことがありますので、ご注意下さい。
・ご応募いただいた時点で、応募者は本募集要項に記載の諸条件に同意したものとみなします。
8 写真撮影における著作権等の取扱い ・応募いただいた写真は、CCI 東京が催すイベントのほか、ホームページやパンフレット等に無償使用させていただきます。
・人物を撮影した場合は、事前に了解を得たうえで応募してください。また、一般に公開されていない現場や構造物(地下構造物等)を撮影した場合は、工事発注者や施設管理者等に事前に了解を得たうえで応募してください。
・他の写真等との著作権問題や、被写体についての肖像権に抵触しないよう十分ご注意ください。
9 その他 ・応募の際にいただいた個人情報については、ホームページ等で紹介する前に公表内容について確認させていただくとともに、その保護に万全を期してまいります。

お問い合わせ 東京都建設局総務部技術管理課 CCI東京事務局 03-5320-5236

コーナーTOPにもどる